アサイーの効果はそれほどスゴイの?

アサイーの効果ってどれだけすごいのか!?

アサイーは別名「ミラクルフルーツ」「スーパーフルーツ」などとも呼ばれる非常に栄養価の高い食べ物です。

 

アサイーはスゴイとお聞きになった事があるかもしれませんが、
実際にどれほどの効果がアサイーにあるのかご存じの方は少ないと思います。

 

このアサイーの実は意外と小さく直径1cm位で、その実のほとんどが種なので、
実際に食べられる部分は1つの実の5%しかありません。

 

そんな小さなアサイーの実にどれだけの効果があるのか?

 

まずはアサイーに含まれている代表的な成分を見てみましょう。

 

  • アミノ酸
  • ビタミンA
  • ビタミンE
  • リン
  • オレイン酸
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • 食物繊維
  • 葉酸
  • 亜鉛
  • ポリフェノール

 

などが挙げられます。

 

 

アサイーの効果として、最近よく耳にするのが、

 

「美肌効果」
「アンチエイジング」
「ダイエット」

 

ではないでしょうか。

 

 

アサイーの美肌効果について

 

オレイン酸に代表される必須脂肪酸が含まれている事により、
血をサラサラにしストレスへの抵抗力や動脈硬化予防も向上し、
ホルモンのバランスを正常化させる効果があります。

 

また、お肌に大事な豊富なビタミンも含まれている事から、
アサイーは美肌効果が出来ると話題になっています。

 

 

アサイーのアンチエイジング効果について

 

ポリフェノールでアンチエイジング効果と連想された方も多いと思いますが、
アサイーのポリフェノール含有量はブルーベリーの約18倍と言われています。

 

また、ポリフェノールの中でもアントシアニンという抗酸化力がとても高く
お肌の老化を防ぐと言われている成分が豊富に含まれています。

 

アメリカでORAC値(抗酸化値)という値があり各食品にどれだけの抗酸化力があるのかを調べているのですが、
アサイーが最高値を示しアンチエイジング効果があると現在話題になっているのです。

 

 

アサイーのダイエット効果について

 

ダイエットに1度なりとも挑戦された方は、
「水溶性食物繊維」という言葉を聞いた事があると思います。

 

この水溶性食物繊維は腸内を正常にしていき綺麗にする効果があるとされ、
下痢や便秘の改善にも役立つとされています。

 

その水溶性食物繊維の量がアサイーには多く含まれているのです。
腸内環境を整える事からダイエットに効果があると話題になっている訳ですね。

 

その他にも、「貧血の改善」や「疲労回復」にも効果があるなど、
正にスーパーフルーツと呼べるアサイーの効果だと思います。

 

アサイー自体に味はないので、ヨーグルトや牛乳、他のフルーツなどでスムージーにしていただくのが基本的です。

 

「アサイ―スムージー」や「アサイーボール」という名前も知られてきていますし、
日本のカフェでもメニューに取り入れている所も増えてきましたよね♪

 

健康にも美容にも良いアサイーを、1度味わってみるのも良いかもしれませんよ。